スタッフブログ

トリセツ

シルクスクリーンプリントの版は使いまわしが可能

シルクスクリーンプリントの版は使いまわしが可能

せっかく作ったシルクプリントの版を使いまわそう

季節が変わったらアイテムを変えよう

今回のキャンペーンは「オリジナルTシャツを作りたいけど、予算が少ない」「予算を少なくすませたい」と考えている方はもちろん、冬用アイテムに使うために作った版を、夏のアイテムにも使いまわしをしたいという方にもおすすめです。今年、シルクスクリーンプリントを使ってアイテムを作りたい方は、このキャンペーンを存分にご活用ください。

版使いまわしの注意

シルクスクリーンプリントの版を使いまわすにあたり注意する点があります。

OK

項目一例
プリント位置の移動胸から袖にプリント位置の変更
プリント色変え前回のプリント色ピンク、今回のプリント色ブラウンに変更

NG

項目一例
プリントデザインの拡大、縮小デザイン全体、一部を拡大縮小すること
プリントデザインの回転デザイン全体、一部を左右上下反転すること
プリントデザインの改変デザイン全体、一部を変えること
(年号を消したり、メンバー名を消したり)

このようにいざ使いまわしをしたい!となった時に「NG!!」に当てはまらないように気を付けましょう。わからない点はスタッフまでお気軽にご相談ください。

使いまわし例

シルクスクリーンプリント版の使いまわし ルフェステ

シルクスクリーンプリント版の保管期間


そんな大切なシルクスクリーンプリントの版ですが、他の企業では、この版の保管は1年程度です。


しかし、有限会社ル・フェステでは最後にその版を使った日から、2年間保管することが可能です。その版を2年以上使わないということがない限り、ずっと保管することができます。

シルクスクリーンプリントの版は、年月が経つと劣化してしまいます。さらに版は衝撃に弱く、雑に扱うと布が破れてしまうことがあります。

有限会社ル・フェステでは保管期間の2年間は、そのような劣化や破損があった場合も無償で直すことができます。
その2年間は保管・保証期間ということになります。これはTシャツを作るお客様にとっては大変うれしいサービスだと思います。

ご注意いただきたいのは、この版を差し上げることはできないことです。これらの版はシルクスクリーンプリントを扱う工場により規格が異なります。あくまで有限会社ル・フェステ内での使用を考えて保管をさせていただくものとなりますので、ご了承お願いいたします。

このように一度版シルクプリントの版を作ると色々なアイテムで使いまわしができます。
ぜひ、この機会をご活用ください!

営業担当:028-657-8111

シルクスクリーンプリントの版って何・・・?

 Tシャツをはじめ、さまざまな被服の印刷に用いられるシルクスクリーンプリント。その作業の中で使われる「版」とは一体なんなのか。

シルクスクリーンプリントの版とは、主に銀色のスチールでできた枠に、細かい網目の布を張り、そこに乳剤を入れて固めたデザインの型のことです。

その型の布の上にインクをのせ、スキージと呼ばれる道具でインクを刷ることによって、デザインのカタチにインクが乗り、プリントされるという仕組みです。


 この版はシルクスクリーンプリントにとって肝となるものです。もちろんこの版なしではシルクスクリーンプリントはできません。

この版さえ作ってしまえば、その後に追加でアイテムを作製したいとなった場合でも、その版を使って何枚でも刷ることができます。まさに大量生産に適した印刷方法です。

no image
有限会社ル・フェステのトリセツ ~学校実習服編~

コラム

トリセツ

no image
塩谷町老人クラブ様 工場見学

工場見学

no image
環境に配慮したアイトス株式会社の春・夏の新作作業服!

作業服

SDGs

AITOZ

アイトス

空調服

熱中症対策

おすすめ

展示会