スタッフブログ

おすすめ

コラム

ル・フェステチャンネル撮影裏トーク

ル・フェステチャンネル撮影裏トーク

年始挨拶の動画を作りました

有限会社ル・フェステのYouTubeチャンネルにて「2024年 新年のご挨拶」動画をアップしました。動画は3つ。今回は狐のお面をつけた謎の書道家が登場する「新年書初め」の撮影風景をお話したいと思います。

いいじゃないか!やってみよう!

この企画はひょんな事から生まれた企画です。広報担当が有限会社ル・フェステのPRを行っていく中で今までと少し志向を変えたPRをしたいな。おもしろいことをできたらな・・・だけどル・フェステらしいことを伝えたいな・・・。幅広い層に認知してもらいたいな・・・と思っていた矢先の出来事でした。
その一部始終を4コマ漫画にまとめてみました

1
2
3
4

はじまりはスタッフの何気ない会話から。とある男性スタッフが、実は書道の段位を持っていたということがわかりました。

そして、2023年夏クールで書道家のドラマが開始されるということを、別のスタッフが話しているのを耳にした広報担当は、書道で謹賀新年のあいさつ動画を作ろうと企画。

なぜ新年の挨拶動画?とお思いかもしれませんが、有限会社ル・フェステでは昔からお客様と年賀状を交わす風習がありませんでした。なので、年賀状の替わりにお客様へ動画でご挨拶を伝えてみよう!その目的で企画提案をしました。社長からもOKをもらい、プロットも描きあげ、撮影作業に入りました。

撮影の裏側

ロケーション

立ち位置

立ち位置のシュミレーションをしてカメラ位置を決める。

撮影場所

この撮影場所は有限会社ル・フェステの2階商品保管倉庫。
最初は全ての商品を撮影のために撤去する予定でしたが、演出上そのままに。

撮影時間

暗さが欲しかったので時間は辺りが暗くなる17:00に撮影開始。

OKシーン、NGシーン

用意した照明器具を使うと思ってた画が撮れず苦戦・・・

色々なアングルから

このシーン実はカメラ6台。

最大で6台のカメラをセッティング。オープニング前の歩くシーンはこの6台のカメラを使用。正面よこ撮り、たて撮りで2台、サイドからは4台を設置。この数分のワンシーンのセッティングだけでもこれだけ苦労しました。普段目にしている映像作品を制作する方々は本当にすごい・・・

オープニング

オープニングではどこからともなく現れた狐が怪しく浮かび上がる。
音とマッチしたかっこいいオープニング。
動画本編でチェック!

メッセージ

日本国内問わず世界中の人に有限会社ル・フェステを知ってもらいたいという願いがあり英字でメッセージをいれました。また、海外の方は日本独特の書道にも興味がある人が多いと思いこのパフォーマンスを選びました。

書初め

納得いくまで書く!書く!書く!

キレイな形の字より躍動感がある感じにしたい!そのイメージに辿り着くまで鍛錬鍛錬鍛錬!

シルクスクリーンプリント

書初めで書いた字をTシャツにプリント

自社工場にてシルクスクリーンプリントを行います。製版からインクの調合、プリントを一貫して行います。

出来上がりはこちら!!

書初めした「快進」の書をデータ化してTシャツにシルクプリントをしました

ラストシーン

役目を終えたアーティストきつねは役目を果たし帰っていった

編集

タイムリミットは2024/1/1 0:00

この期日までにアップロードをするべく、すぐに編集作業に取り掛かりました。
動画の雰囲気に合う音楽を探しました。いくつか候補がありましたが、音楽によって印象が大きく変わりました。2024年有限会社ル・フェステの「快進」にふさわしい躍動感ある音楽に決定しました。

動画編集作業の画面

サムネイル編集作業に苦労

編集作業で地味に大変なのが、サムネイル画像の編集です。今回のアップロードはYouTube、Instagram、Facebook、TikTokです。それぞれ適した画像比率に合わせて情報を絞り込みサムネイル作成する作業が思ったより時間がかかりました。

YouTube用 よこ サムネイル用画像
SNS用 たて サムネイル用画像(小)
SNS用 たて サムネイル用画像(大)

撮影を終えて

キャスト

撮影を行う前は初めてのこともあったので、ピンといない様子でした。

撮影が始まると各自シナリオ通り、いやそれ以上の動きをしてくれました。常日頃クリエイティブな仕事を心掛けているからこそのセンスが活かされました。

アドリブ

アクタースタッフのふとしたポーズ使えました

プロデュース

広報担当になり1年が経ち、初めての大きな撮影企画でした。今回、総合的にプロデュースすることでたくさんの気付きがありました。それは広報担当として今後課題にしたい企画・スケジュール管理・社内コミュニケーションなどです。これらのことは広報担当なら出来て当たり前のことなのかもしれません。

ですが、広報のことについて右も左もわからない状態で飛び込み、これまでの経験と肌感覚で1年間しゃにむにやってきてしまったので、今回の企画を通して1年間を振り返り、新たな課題に気づけることが出来たこの撮影企画は私にとってプラスになりました。

本編はこちら

2024年有限会社ル・フェステの「快進」の想いを込めた渾身の動画を是非ご覧ください。

ル・フェステ チャンネル

新年挨拶動画はあと2つあります。スタッフ全員で撮影に参加しました。こちらも是非ご覧ください。

SNS紹介

Instagram

https://www.instagram.com/reel/C1hYyDjyuXr/?utm_source=ig_web_copy_link&igsh=MzRlODBiNWFlZA==

Facebook

https://fb.watch/qxcVzYGGY9/

Tik Tok

https://www.tiktok.com/@rufesute_japan/video/7319006514138680594?is_from_webapp=1&sender_device=pc&web_id=7199878073892898306

no image
有限会社ル・フェステのトリセツ ~ Q&A Vol.1 ~
no image
有限会社ル・フェステのトリセツ ~はじめてのオーダー編~ 

コラム

トリセツ

no image
ル・フェステおススメSOWAのスポーティなワークウェア

SOWA(桑和)

カジュアル

新商品

展示会