昇華プリント

  1. HOME >

昇華プリント

ル・フェステの昇華プリントをご紹介

ル・フェステの昇華プリント

宇都宮の店舗に自社工場を併設しており、シルクプリント、転写プリント、刺繍を長年にわたり提供してまいりました。2022年夏、当社は昇華転写事業を新たにスタートしました。この事業ではリサイクル素材を用い、デザインから縫製まで自社で一貫して行っております。また、受注生産システムの採用により、在庫過多による廃棄を減少させ、環境への配慮を強化しています。

ル・フェステ フルオーダー昇華プリント 製品
昇華プリント 出力 ルフェステ
ル・フェステ 昇華プリント 縫製ミシン襟縫製
ル・フェステ フルオーダー昇華プリント パーツ
昇華プリント 輪転機 転写 ルフェステ
ル・フェステ 昇華プリント 縫製ミシン
ルフェステ 昇華プリント 事例 PRポロシャツ-1
昇華プリント 縫製 襟と本体縫い合わせ
昇華プリント レーザー裁断機 裁断中  ルフェステ

昇華プリントとは

概要

昇華プリントは、昇華インクを高温でガス化し、対象物(主にポリエステルなどの合成繊維)に直接染み込ませる印刷技術です。この方法は、昇華転写プリントとも呼ばれ、仕上がりがフラットで凹凸がなく、非常に鮮明で耐久性のあるプリントを可能にします。スポーツウェア、フラッグ、バナー、その他のプロモーションアイテムなど、多様な用途に利用されています。昇華インクの使用と気化熱を利用するこの技術は、化学繊維を含む様々な素材に適応可能で、細かい部分まで鮮やかに再現します。

耐久性

昇華プリントは耐久性が高いプリント工法です。このプリントでは、昇華インクが生地の繊維に直接染み込み、高温でインクが繊維内部に定着します。その結果、洗濯や日常の摩擦に対して非常に強く、プリントが剥がれたり色褪せることがほとんどありません。洗濯を繰り返しても鮮やかな色彩を長期間保つことができ、綿素材のプリントと比較しても色持ちが良く、見た目の鮮やかさを長持ちさせます。ですが、熱処理を利用して行う工法のため、再び熱が加わる行為には弱い面があります。乾燥機の使用、高温になる車内へ放置したり、特例ではありますが、車のボンネットの上に置いたりなど。これらを行うとプリントの色が抜けて(薄くなる・消失する)しまう特性があります。

環境への影響

昇華プリントは、環境への影響を最小限に抑えることを特徴としています。従来の染色方法では、大量の水や有機溶剤が必要ですが、昇華プリントはこれらの使用を全く必要としません。この乾燥の手順では水を一切使用せず、有害な揮発性有機化合物(VOC)の排出も極めて少ないため、土壌汚染や水質汚染のリスクを大幅に削減します。これにより、昇華プリントは非常にサステナブルなプリント工法として、地球環境に優しい選択肢として注目されています。

設備紹介

有限会社ル・フェステの昇華プリント設備をご案内します。

出力(TS55-1800)

水性昇華転写インクジェットプリンタ

昇華プリントでデザインを転写紙に出力する機械、TS55-1800は株式会社ミマキエンジニアリング製の水性昇華転写インクジェットプリンタです。このプリンタはテキスタイル・アパレル産業向けに特化しており、タペストリー、のぼり旗、ファッションアイテム、インテリアファブリック、ユニフォームの製作に最適です。


ミマキ独自の技術であるMAPS(Mimaki Advanced Pass System)を搭載しており、高速モードでの印刷時にも高画質を維持します。通常、パスの境目は直線になり、わずかなズレが横シマや色ムラを引き起こすことがありますが、MAPSでは印刷パスの端を分散させることで色の境界線をぼかし、横シマや色ムラといった一般的な印刷問題を効果的に抑制し、一貫性のある高品質なプリントを提供します。

昇華プリント 出力 ルフェステ

転写(180T-1800)

昇華転写プレス機

昇華プリントで生地にデザインを転写する機械、180T-1800は、イタリアのモンティアントニオ社製の高性能昇華転写プレス機です。モンティアントニオ社は繊維の本場イタリアにおいて、小型から超大型までの転写機を長年にわたり製造・販売しているトップメーカーです。

この機械の独特な特徴は、テーブル付きであることです。テーブルの存在により、ロール状の布だけでなく、多様な素材にも転写が可能となります。
特に、テーブルがあることにより、フルカラー昇華タオルやフルカラー昇華ブランケットなどの製品も高品質で製作することが可能です。

また、180T-1800に搭載された真空密閉式オイルヒーターによるシリンダーは、転写時の温度差を±1℃に保持し、色ムラを効果的に抑制します。

昇華プリント 輪転機 転写 ルフェステ

裁断(PSLシリーズ)

プリントスキャニングレーザー裁断システム

昇華プリントで生地を裁断する機械、プリントスキャニングレーザー裁断システムは株式会社川上製作所製の高精度レーザー裁断機です。

PSLシリーズは昇華転写プリントに対応し、生地の収縮や歪みを考慮した上で、簡単な操作により精密なレーザー裁断を実現します。このシステムは生地に印刷されたラインを自動的に認識し、正確にレーザー裁断を行うため、作業効率が大幅に向上します。

昇華プリント レーザー裁断機 裁断  ルフェステ

縫製(9種の縫製ミシン)

JUKI製 縫製専用ミシン

昇華プリントの生地を縫製する機械、JUKI株式会社製の縫製専用のミシンです。

有限会社ル・フェステでは9種の縫製用ミシンを完備しています。

JUKIのDDL-9000C(本縫いミシン)は、1本の針を使用し、針に通した上糸とボビンから供給される下糸を使って縫製を行う、縫製工程で最も一般的なミシンです。いわゆるご家庭のミシンと同じ縫い上がりですが、工業用は馬力に大きな違いがあります。

有限会社ル・フェステでは、ロックミシンをはじめ、カン止めミシンやボタン付け専用ミシンなど、製品を縫製するために必要な特殊ミシンも完備しています。これらのミシンを使用し、自社工場で製品を仕上げていきます。

昇華プリント 縫製ミシン 襟縫製 ルフェステ

昇華プリントって何ができるの?

昇華プリントの魅力と注意点を、わかりやすくご紹介します。

昇華プリントでできること

昇華プリントは、ポリエステル100%の生地に特化しており、その特性を活かすことで鮮やかなプリントを実現します。当社の技術により、多彩な色を使用しても鮮明なプリントが可能です。さらに、製品全面にわたるプリントが可能で、デザインの自由度を格段に高めます。フルオーダー昇華プリントを選択した場合、縫製前にシルクプリントや刺繍を加えることもできます。これにより、完全にカスタマイズされた独自の商品を創出することが可能となり、お客様のニーズに細かく応えることができます。

昇華プリントでできないこと

昇華プリントは、その特性上いくつかの制約があります。まず、このプリント方法はポリエステル100%の白素材にのみプリントが可能で、その他の素材には使用することができません。また、デザインに白い部分が含まれている場合、その白色はプリントによって再現されません。さらに、使用する服や生地が白色以外の場合、特に濃色の生地ではデザインの色が正確に表現されないことがあります。鮮やかな色の再現が可能ですが、金や銀色の再現はできません。これらの点を考慮して、デザインの選択や素材の選定を行うことが重要です。

できること
生地全面へのプリント
縫製前の二次加工
ポリエステル100%の白素材へのプリント
できないこと
白色の再現
金色・銀色の再現
ポリエステル素材白以外へのプリント

昇華プリント作製事例紹介

イベントジャンパー

方法:全面昇華プリント

ワーキングメーカーとの共同製作アイテム

このアイテムは、袖を取り外すことができ、ジャンパーとしてもベストとしても着用できる2way仕様です。フードは襟部分に収納可能で、使用時に取り出せます。

全面プリント対応

全面にプリントが可能で、襟、肩、脇部分などの細部にもデザインを施すことができます。色数の制限がないため、キャラクターデザインや大会PR、大会ロゴ、企業協賛ロゴなどを鮮明で色鮮やかに再現することができます。

『いちご一会とちぎ国体』の栃木県オフィシャルジャンパー
『いちご一会とちぎ国体』の栃木県オフィシャルジャンパー 背中
『いちご一会とちぎ国体』の栃木県オフィシャルジャンパー 2way仕様 ベスト

イベントジャンパー製作事例 はこちら!


ポロシャツ

方法:全面昇華プリント

ドライ生地を使用したボタンダウンポロシャツ

このポロシャツは、肌ざわりのいいポリエステル100%のドライ生地を使用しています。

全面プリント対応

生地の段階でプリントを行うため、全面へのプリントが可能です。後加工では実現できない全面総柄のデザインも施せます。また、プリント後に縫製するため、縫い目の下にもデザインを配置することができます。

昇華プリント ポロシャツ ルフェステ
昇華プリント ポロシャツ パーツ ルフェステ
ル・フェステ フルオーダー昇華プリント 製品

Tシャツ

方法:全面昇華プリント

ドライ生地を使用したTシャツ

このTシャツは、肌ざわりのいいポリエステル100%のドライ生地を使用しています。

全面プリント対応

生地の段階でプリントを行うため、全面へのプリントが可能です。後加工では実現できない全面総柄のデザインも施せます。スポーツイベント、チームのユニフォームでの採用例が多いです。

昇華プリント フルカラー ベースボールシャツ
昇華プリント フルカラーTシャツ 表 ルフェステ
昇華プリント フルカラーTシャツ 裏 ルフェステ

ハッピ

方法:全面昇華プリント

ポリエステルスエード生地を使用したハッピ

このハッピは、光沢感のあるポリエステルスエード生地を使用しています。

全面プリント対応

全面にプリントが可能で、後加工では実現できない全面総柄のデザインを施せます。色数の制限がないため、キャラクターデザインやPRアイテムの写真などを自由自在にデザインできます。型は定番、よさこいロング、袖あり、袖なしをご用意しており、サイズは大人サイズと子供サイズがあります。

昇華プリント 全面印刷 よさこいハッピ ルフェステ
昇華プリント 全面印刷可能 ハッピ
昇華プリント 全面印刷 ハッピ

ブランケット

方法:全面昇華プリント

フリース生地を使用したブランケット

このブランケットは、肌ざわりの良いポリエステル100%のフリース生地を使用しています。

ふちまでの全面印刷対応

このブランケットは、ふちまで印刷が可能です。デザインイメージが崩れることなく製作できます。発色が非常に鮮やかで、色鮮やかなデザインが際立ちます。暖かさとデザイン性を兼ね備えたこのブランケットは、記念品としても最適です。

昇華プリント ブランケット ルフェステ
昇華プリント ブランケット 全面 ルフェステ
昇華プリント ブランケット 印刷面

タオル

方法:全面昇華プリント

プリントの定番シャーリングタオル

既製品のポリエステル100%の白いシャーリングタオルにプリントが可能です。

ふちまでの全面印刷対応

タオルのふちまで印刷ができるため、デザインイメージを崩すことなく製作できます。発色が非常に鮮やかで、印刷後もタオルの風合いを損なわず、サラリとした肌触りを保ちます。

昇華プリント タオル ルフェステ
昇華プリント タオル 発色 ルフェステ
昇華プリント タオル 印刷面 ルフェステ

Tシャツ

方法:部分昇華プリント(規制品へのプリント)

ポリエステル100%素材の白いTシャツ

このTシャツは、国内メーカーのポリエステル100%の素材です。

部分的プリント対応

国内メーカー既製品の白いTシャツに部分的なプリントが可能です。印刷可能範囲内であれば、色数を気にせずにデザインできます。色数が多いデザインはもちろん、写真やグラデーションも鮮やかに再現できます。

昇華プリント Tシャツ ルフェステ
昇華プリント Tシャツ 写真 プリント面
昇華プリント Tシャツ グラデーション プリント面拡大

Q&A

昇華プリントに関するよくあるご質問をまとめてみました。どのような種類があるのか、最小注文数は何枚かなど、お役立ち情報を掲載しています。シルクプリントや刺繍など、他の加工に関する情報は総合Q&Aページをご覧ください。

Q&A

昇華プリントにはどんな種類がありますか?

生地の段階で印刷を行うフルオーダー昇華プリント。既製品のTシャツなどに後入れでプリントを行う部分昇華プリントがあります。

昇華プリントは何枚からできますか?

昇華プリントの種類により異なります。部分昇華プリントは1枚から製作可能です。フルオーダー昇華プリントは200枚から製作可能です。

昇華プリントは追加の注文はできますか?

追加の製作は可能です。部分昇華プリントは1枚から可能。フルオーダー昇華プリントの追加につきましてはご相談ください。

昇華プリントの料金はどのくらいかかりますか?

昇華プリントの種類やサイズにより異なります。部分昇華の場合は服本体の料金+プリント代+デザイン作成費が発生します。フルオーダー昇華の場合は、お見積りいたします。

全面に昇華プリントできますか?

フルオーダー昇華の場合、全面にプリントも可能です。フルオーダー昇華は最小ロット200枚となります。

乾燥機にかけてもいいですか?

乾燥器は絶対に使用しないでください。

昇華プリントのデザインをしてもらうことはできますか?

デザインを作成することは可能ですが、データ作成費用が発生いたします。デザインにより異なりますので別途お見積りとなります。

シルクプリントや刺繍も一緒にできますか?

可能です。

ル・フェステの工場紹介

宇都宮の店舗に併設された自社工場では、シルクプリント、転写プリント、刺繍、縫製といった多様な技術を駆使して製品を作成しております。お客様には、これらの技術がどのように製品に活かされているかを、実際のサンプルや完成した商品を通じてご覧いただけます。また、工場見学は団体様を対象に事前予約を承っておりますので、製作手順の詳細を間近で学びたい学校や企業の皆様はお気軽にお問い合わせください。