事例紹介

話題の芳賀・宇都宮LRTのグッズも作りました!②

ミニタオル

フェイスタオル

オリジナルグッズ

クリアファイル

バッグ

法人のお客様

話題の芳賀・宇都宮LRTのグッズも作りました!②

オリジナルグッズの作製

2023年8月26日に運転開業する芳賀・宇都宮LRT車両ライトライン。そのグッズのいくつかを有限会社ル・フェステでも作製しています。有限会社ル・フェステが作製しているのは、トートバッグ、クリアファイル、マスクケース、ミニタオル、フェイスタオルの5アイテムです。アイテムの作製は1回限りではなく、その後も続々新しいデザインのグッズを生み続けています。今回は一つひとつのアイテム説明をさせていただきます。

トートバッグ

 まずトートバッグは6種類(3デザイン2色ずつ)を作製しています。初めの提案では2色ずつ9案(合計18種類)を提案させていただきました。その中から6種類がチョイスされました。

ミニタオル

 ミニタオルは2案提案し、そのままそれが採用されました。そして追加で2案が採用され、続々新デザインが誕生しています。有限会社ル・フェステ社内と、弊社とつながりのある外部デザイナー2人のセンスが光るデザインになっています。
 フェイスタオルは4案提案し、2案が採用されました。フェイスタオルは大量枚数の追加オーダーもある人気商品になりました。さらにこちらも新デザインの追加も行っています。

マスクケース

 まだまだ重宝されるマスクケースは、3案提案して1案採用されました。スタイリッシュで可愛らしいLRTのフォルムが外側にあしらわれ、中のフォルダー部分もLRTのマークの形になっています。チケッフォルダーとしても使える優れものです。
そしてクリアファイルは売れ行きが良く、追加デザインを2案提案させていただきました。現在も旧デザインセットなどでお得に販売しているものもあります。

LRTが大好き!

デザイン作製のポイントは「マニア」向け

実は今回のグッズをデザインするにあたり、いままで有限会社ル・フェステが経験しなかった壁がありました。
それは、マニアの方に向けたデザインの提案です。宇都宮ライトレール株式会社様より、グッズを作る際は「老若男女向けに作る」「子供向けに作る」「マニア向けに作る」を意識することをご指示されました。“可愛らしく“や”かっこよく“”スタイリッシュに“などのイメージをデザインに落とし込むことは、他のオーダーでもよくあることなのですが、列車や乗り物系、そしてLRTをこよなく愛するマニアの方に向けたグッズを作製することは、どんなことに気をつければよいのか想像がつきませんでした。そんな中でも、試行錯誤をして作製し販売まで繋げました。

○○がないじゃないかっ!?

すると、そのグッズを購入したお客様より「パンタグラフ(集電装置)がない」というクレームをいただきました。なるほど…そのようなところにもマニアの方は目を向けてLRTを見ているのだと思いました。
その後のグッズ作製でも、例えば駅名の間違いがないか、車両のデザインに間違いがないかなど、細かくチェックをするように作りました。これは今までのアイテム作製にはない作業です。今回のような新しい作業は有限会社ル・フェステにとって大変貴重なものになっていくと思います。

新しいシンボル

芳賀・宇都宮LRTライトラインの開業が間近まで迫ってきました。
宇都宮市街地の顔になる立派な公共交通機関になると思っています。市の大きなプロジェクトのひとつの中に有限会社ル・フェステも携われたこと、大変誇りに思っています。
今後も新しいグッズの提案やデザイン提案をしていき、そのグッズの力で芳賀・宇都宮LRTライトラインを盛り上げていきたいと考えています。

公式グッズやアイテムの作製はぜひ有限会社ル・フェステにご相談ください。

営業担当:028-657-8111

no image
広がる地域の防犯対策 メッシュビブスに反射インクでオリジナルプリント 栃木県 宇都宮市 宇都宮市立篠井小学校 様

ビブス

安全対策

学校

反射材

小学校

防犯グッズ

シルクプリント

no image
いちご一会とちぎ国体・とちぎ大会事務局 様 不織布バッグ 栃木県 宇都宮市

不織布バッグ

官公庁のお客様

イベント

バッグ

シルクプリント

no image
デジタルデータがなくてもオリジナルプリントで作れます 栃木県 真岡市 なが勢 様 宇都宮市 ル・フェステ

スタッフ用

Tシャツ

シルクプリント

法人のお客様