事例紹介

「平成理研株式会社」様 長年のお取引で良きパートナーに

「平成理研株式会社」様 長年のお取引で良きパートナーに

イベント

作業服

刺繍

法人のお客様

有限会社ル・フェステが設立したのは平成4年。実にたくさんのお客様とお取引をさせていただいています。長期にわたりお世話になっている企業様もいます。平成理研株式会社様もその中のひとつです。
 平成理研株式会社様は、宇都宮市に本社を持ち、環境調査、分析、測定、プラント、工事、メンテナンスなどの環境トータルソリューション事業を展開しいている会社です。群馬県や茨城県、宮城県に営業所があり、SDGsへの取り組みや地域貢献活動も積極的に行っています。

約30年のお付き合い


 平成理研株式会社様とは約30年の取引をさせていただいています。これほど長いお付き合いをいただいているので、一番初めのお取引の際の営業担当ももう退職しているほどです。営業担当が変わった現在でも有限会社ル・フェステにお声をかけていただいているということは、弊社に信頼を置いていただいているということだと思います。平成理研株式会社様が使用しているアイテムは、ほとんど有限会社ル・フェステでご購入いただいているアイテムです。のアイテムです。定期的に「こういうのほしいんだけど、ない?」とお声がかかります。さらに、有限会社ル・フェステでは扱っていないアイテムでも、「まずはル・フェステさんに聞いてみたんだ」お声をかけていただくので、大変勉強になります。

社内イベントで使用するオリジナルウェアも作製しました


イベントごとの参加や地域貢献活動も積極的に行っていて、その時に使用するアイテムを作る際にもお声をかけていただいています。例えば宇都宮市で行われる「もったいないフェア」に参加された際にベストのご注文をいただきました。有限会社ル・フェステではベストを用意し、二次加工でシルクスクリーンプリントを行い納品しました。このように、さまざまな場面で弊社を利用していただいているのは、それだけ有限会社ル・フェステを信頼していただいているのだなと感じます。

もったいないフェア で着用するイベント用オリジナルユニフォーム

社名を刺繍で統一感


平成理研株式会社様からのご注文で多いのは、既存のアイテムへの二次加工です。平成理研株式会社様のアイテムへの二次加工には統一していることがあり、それは、「全て刺繍で統一する」ということです。アイテム自体はバラバラですが、二次加工法を統一することにより一貫性が生れます。会社の社員やスタッフの方と一目で見てとれるという意味でもとても大切なことだと思います。

長いお付き合いだからこそ出来たお客様との関係性


平成理研株式会社様から教わることもあります。働く社員様の安全対策のため、部署毎に作業服や熱中症対策の空調服や冷蔵服、安全靴の導入などを積極的に行っている印象を受けます。これは同じ過酷な仕事環境のお客様へ、商品をご提案する際の気付きに繋がりました。

また、平成理研株式会社様は部署ごとでまとめてご注文をいただいています。そのようにご注文をいただくことによってまとめて梱包ができる上に、お客様にとっても注文がしやすくミスも少なく済むのではないかと思います。長くお取引をしているお客様から、さまざまなことを気づかされることが多いのですが、平成理研株式会社様のこのオーダー方法もそのひとつです。

今後も、お客様に頼りにされるユニフォームのパートナーとしてお付き合いしていければと思っております。

営業担当:028-657-8111

no image
「細谷・上戸祭地域まちづくり連合会」様 防災用アイテム

ジャンパー

安全対策

団体のお客様

シルクプリント

no image
「株式会社メタルワーカー・エスイーエー 様」アイテムや部署が違ってもその企業をイメージして統一感を 栃木県 宇都宮市 刺繍 ルフェステ

のぼり旗

スタッフ用

企業ユニフォーム

ジャケット

つなぎ

パーカー

ベスト

ポロシャツ

作業服

シルクプリント

転写プリント

刺繍

法人のお客様

no image
オリジナルスタッフTシャツ事例 栃木県宇都宮市 うつのみや花火大会様

Tシャツ

シルクプリント

個人のお客様