事例紹介

事例 安全マークを入れたユニフォーム ルフェステ

安全マークをパーカーに入れたユニフォーム 株式会社AIWA様

企業ユニフォーム

パーカー

シルクプリント

法人のお客様

株式会社AIWA様より安全マークを入れたパーカーのご依頼をいただきました。

ご依頼のきっかけ:インターネット 「ネットを見て来ました!」とご来店いただきました。

パーカーを企業ユニフォームに

昨今、企業用のユニフォームの自由度は格段に上がりました。

以前までは電気事業者のユニフォームといえば青色の作業着、土木・建築業の現場技着といえば、超ロング、超々ロングと呼ばれるニッカポッカ等、独自のユニフォームが選ばれてきました。

最近では、企業のイメージカラーや業界のイメージによる固定概念に囚われない企業も増えてきたため、デザイン性、オリジナリティを優先させるようになったということでしょう。

今回は、そんな概念に囚われずユニフォームとしてパーカーを取り入れてくださいました。カジュアルウェアと思われがちなパーカーも立派なユニフォームになります。

パーカーに安全マークを入れたい

今回、ご注文をいただいたパーカーはネイビーで、上から被るプルオーバーと呼ばれるパーカーです。

パーカーの生地感、厚みを選んでいただき二次加工を施しました。二次加工のご注文は、右袖に安全マークの縫い付け、左胸には企業マーク、背中に企業ロゴをシルクプリントで入れるということでした。

AIWA様パーカー 安全マーク シルクプリント ルフェステ
パーカーをユニフォームとして採用
AIWA様パーカー 袖 安全マーク シルクプリント ルフェステ
パーカーの袖に安全マークを縫い付ける加工

安全マークは「安全第一」を推奨する企業イメージや独自性の向上に役立ちます。安全マークはサイズがあり、お客様のご希望に合わせてお選びいただけます。

安全マーク 小サイズ ルフェステ
安全マーク 小サイズ
安全マーク 大サイズ ルフェステ
安全マーク 大サイズ
安全マーク サイズ参考資料 小 ルフェステ
安全マーク サイズ小を縫い付けたサイズイメージ
安全マーク サイズ参考資料 大 ルフェステ
安全マーク サイズ大を縫い付けたサイズイメージ

その他の加工にもこだわりを

今回行ったシルクプリントの二次加工では、サイズや位置に強いこだわりを持って入れました。お客様からは「アパレルブランドのようにおしゃれに」というご要望をいただいたので、プリントデザインも比較的小さく作りました。

そして、加工位置もど真ん中ではなく、少しずらして入れました。一見おしゃれなアパレルブランドのように見えるパーカーですが、よく見ると企業のユニフォームというような仕上がりにしたいと思いながら作っていきました。

AIWA様パーカー 胸 シルクプリント ルフェステ
ワンポイントデザインでおしゃれなユニフォームを演出
AIWA様パーカー 背中 シルクプリント ルフェステ
プリント位置にこだわりアパレルブランドのアイテムような仕上がり

パーカーと安全マークの組み合わせ

長くユニフォーム製作の仕事をしていると、さまざまな組み合わせのご依頼をいただきます。しかし今回のパーカー+安全マークというのは初めてのご依頼でした。

真面目で固いイメージのある安全マークとカジュアルに着こなすパーカーの出来上がりを見た時に意外な組み合わせが相乗効果によりぴったりとハマったことに目から鱗が落ちたような気持ちなりました。

まとめ

有限会社ル・フェステでは安全マークの取りつけも行っています。カジュアルテイストのユニフォームでも定番の形の作業服でも安全マークを縫い付けた状態で納品することができます。ぜひ、ご活用ください。

営業担当:028-657-8111

no image
アウトドアでも使いやすいアイテムでオリジナルウェア 茨城県 栃木県 宇都宮市 とちぎ海浜自然の家 様

長靴

カッパ

フリース

アウトドア高性能ウェア

高性能ウェア

Tシャツ

ジャケット

ポロシャツ

作業服

転写プリント

刺繍

法人のお客様

no image
東京都 MA-1タイプ(防寒ブルゾン)カッティングプリント ワッペン サクラリブレス(株)様

ブルゾン

転写プリント

法人のお客様

no image
新店舗に合わせたユニフォームのご提案

スタッフ用

ポロシャツ

刺繍

法人のお客様