事例紹介

毎年進化し続けるデザインでオリジナルポロシャツ 栃木県 宇都宮市 日本装削蹄協会装蹄教育センター 様 

手書き原稿

ポロシャツ

シルクプリント

法人のお客様

毎年進化し続けるデザインでオリジナルポロシャツ 栃木県 宇都宮市 日本装削蹄協会装蹄教育センター 様 

14年前に作製したポロシャツが今でも愛されるロングセラーに

長年お世話になっている日本装削蹄協会装蹄教育センター様より、2009年にポロシャツのご依頼をいただきました。


 日本装削蹄協会様は、装蹄師や牛削蹄師の認定を行っていて、家畜の護蹄の推奨、馬の装蹄や牛の削蹄に関する学術の研究や普及を図り、競馬や畜産業の発展に寄与することなどを目的としている公益社団法人です。

その装蹄師を育てる装蹄教育センター様は宇都宮市にあり、有限会社ル・フェステとは20年以上のお付き合いをいただいております。弊社には主に全国から学びに来ている講習生の実習服のご依頼をいただいております。

最初のデザインはラフ画から

 2009年にご依頼いただいたポロシャツは、毎年10月に宇都宮市で行われる全国装蹄競技大会の際に選手が着用するためのアイテムでした。ご注文いただいたデザインのポロシャツは、今もなお定期的に発注をいただく、ロングセラー商品となりました。
 その2009年のポロシャツのデザインというのは、当時着任されていた職員の方のラフ画をお預かりして、有限会社ル・フェステでデータ化をしたものです。

当時有限会社ル・フェステにはAdobeillustratorを今ほど使いこなせるスタッフが少なく、担当者が苦戦しながらも、版のデータ化を行いました。それをポロシャツにシルクスクリーンプリントをして納品をさせていただきました。

全国大会に着用するポロシャツ

 全国大会に着用するポロシャツは、その2009年のご依頼からデザインを変えて毎年ご注文をいただきます。さらに、装蹄競技大会と合わせて行われる牛削蹄競技大会のポロシャツのご依頼も毎年いただいています。


 約14年定期的にご注文をいただくほど愛されるアイテムを作成することに携われたことを、現在でも誇りに思います。

ラフ画を元に製作した
左胸デザイン
ラフ画を元に製作した
背中デザイン

商品紹介

いつでも使えて誰にでも似合う、トムスのポロシャツ

 トムスのポロシャツと言えばこれ!交編鹿の子で左胸にポケットが付いた、やや厚手のアイテム。UVカットしようで、襟はリブ仕様。シルクプリントやインクジェット、転写などのさまざまな加工が可能で、普段使いにも団体で揃えた着こなしにも使えます。サイズやカラーも豊富なので、お客様にぴったりな1着が見つかるはず。

[品番]
TOMS 5,8オンス T/Cポロシャツ 00100-VP

[カラー展開]
11色(お問い合わせください)

[サイズ展開]
SS~5L

[素材・混率]
本体:綿65% ポリエステル35%
リブ:綿60% ポリエステル40%

 TOMSのアイテムが気になる方は、有限会社ル・フェステにお気軽にご相談ください。


営業担当:028-657-8111
※全ての商品において、店舗での在庫保管はしておりません。ご注文でのご購入とさせていただいております。あらかじめご了承ください。

お客様ホームページ

http://sosakutei.jrao.ne.jp/soutei-center/

no image
【小学生の防犯パトロールビブスの手刷りシルクスクリーン】

防犯グッズ

シルクプリント

個人のお客様

no image
新店舗に合わせたユニフォームのご提案

スタッフ用

ポロシャツ

刺繍

法人のお客様

no image
盛り上がってる!?お客様の目線もくぎ付け!?特殊なぷっくりプリント 栃木県 宇都宮市 串や ぐいっ 様

特殊プリント

ポロシャツ

シルクプリント

個人のお客様